自分のやりたいようにやること

清水宏保のニュースから

news.livedoor.com

メガネが似合わないとネットで言われていることに対して、清水宏保がブログで反応したというニュース。反応したといっても、言われていることに対して気にしているのかどうかはわからないけれども。

 

メガネが似合うかどうか、という他人の評価については言いません。でも、写真のメガネが自分のメガネと似ているということだけは言える。

 

自分が気に入って、好きで、かっこいいと思ってそのメガネをかけているのなら、それでいい。以上。

 

普段過ごしていると、他人にあーだこーだ言われると気にされがちだけど、自分が好きだったり気に入っていることだったら、な~んにも気にしない。そして自分は満足。これが究極の理想。自分はそうでありたい。

 

だいたい、人の評価、特にこのお話の「似合う、似合わない」なんて言うのは、人それぞれの考えで、正しい正しくないは全く関係がない。

 

そもそも、「メガネは似合うべきだ」ということすら、正しいことなのだろうか。

 

また極端に言えば、自分は満足していなくても、人に似合うと評価されるためだけのメガネを選んだとする。メガネじゃなくても、そんな基準でいつも物事を決めていたら、息苦しくなるだろう。

 

自分のありたい姿を考えるにはよい記事だった。